2010/06/16

白化

2010年。6月。タイランド東側。
シャム湾と呼ばれる三方を陸に囲まれる湾。
海水温は32℃が続き、水に入っていても何だか気色悪い。

ご存知のとおり珊瑚は動物。骨格部に褐虫藻を共生させ
プランクトンの捕食とともに光合成からもエネルギーを得る。

高い水温が続くと褐虫藻は骨格部より逃げ出す。
藻の色で色とりどりだった珊瑚は白色を呈する。

白化。

おそらく人間の産まれる前から何度となく凍り
何度となく高温化してきたであろう海ではあるのだけど
短いスパンで生きる僕らには少し残念な景色だ。